twataの備忘録

仕事、読書、ガジェット、グルメ、写真、旅行など雑多な備忘

読書

入門 考える技術・書く技術

入門 考える技術・書く技術―日本人のロジカルシンキング実践法 という本を読んだので読書のメモを残しておく。 入門 考える技術・書く技術――日本人のロジカルシンキング実践法作者:山崎 康司発売日: 2011/04/08メディア: 単行本(ソフトカバー) 本を読んだ…

学びを結果に変えるアウトプット大全

久々の更新。 最近「学びを結果に変えるアウトプット大全」という本を読んだ。本によると、「インプットだけしていては身にならない、アウトプットをしてこそ身になる」とのこと。せっかくなので久々にブログを更新し、アウトプットしてみようと思う。 学び…

ジェフ・ベゾス 果てなき野望-アマゾンを創った無敵の奇才経営者 ブラッド・ストーン

AmazonのCEOジェフベゾスの本を読んでみた。長かったけど、とても面白かった。だから自分はAmazonを使うんだよなと、何度も頷かされた。 ジェフ・ベゾス 果てなき野望-アマゾンを創った無敵の奇才経営者作者:ブラッド・ストーン発売日: 2014/01/09メディア:…

モノを捨てよ世界に出よう 高城剛

[amazonjs asin="479668994X" locale="JP" tmpl="Small" title="モノを捨てよ世界へ出よう"] 高城さんの本を読むのは白本に続き2冊目。この本は『「ひきこもり国家」日本 』と、『70円で飛行機に乗る方法』の続編として書かれているらしいが、前作を読んでい…

10年後の仕事のカタチ10のヒント 松井博、大石哲之

[amazonjs asin="B00HOTLXKQ" locale="JP" title="10年後の仕事のカタチ10のヒント シリコンバレーと、アジア新興国から考える、僕達の仕事のゆくえ"] 昨年読んだ企業が「帝国化」する アップル、マクドナルド、エクソン~新しい統治者たちの素顔 (アスキー新…

白本 高城剛

昨年Kindleを購入して以来、今まで拒絶していた活字に触れることが多くなった。昨年は人生でも一番本を読んだ年になったと思う。今年は読むだけでなく読んだ本をなるべく記録に残していきたい。(新年の抱負) [amazonjs asin="B00HIKHCK6" locale="JP" titl…